会長 森野 祐治

院での役職・役割
社歴
出身地
出身校

経歴

高校入学と共に正道会館に入門し、フルコンタクト空手を学ぶ。

K-1WGP2001チャンピオンマークハント氏のトレーナー ハピ ナロノア氏と知り合い18歳の時渡豪し武者修行の日々を送る中、トレーナーの計らいでいきなりキックボクシングルールでプロデビューしKO勝利。

その後何度も豪州にてK-1、ムエタイ、ボクシングルールなどの試合をこなす。

日本でも大阪を中心に名古屋、東京と試合をし、選手活動の傍らK-1、PRIDE、UFC等の格闘技団体にて各選手サポートも経験。

自身の格闘家としての経験、指導経験を生かし、それらを伝えるべく2018年KickboxingstudioContinueを設立